1/100 ガンダムヴァーチェ 製作記5:頭部塗装 class=

頭部の工作が終わったので、次はここに
少々の塗装を加えていきたいと思います。

頭部の塗装

1/100 ガンダムヴァーチェ製作 1/100 ガンダムヴァーチェ製作

まずはお顔のツインアイ周りからです。
サッと周辺につや消し黒を吹き付けて、
次に細く刻んだテープで目の周りをマスキングします。

1/100 ガンダムヴァーチェ製作 1/100 ガンダムヴァーチェ製作

その上からガイアカラーのEx-シルバーを吹いて、
最後にクリアブルーとクリアグリーンを混ぜた
エメラルドグリーンを重ねれば完了です。

1/100 ガンダムヴァーチェ製作 1/100 ガンダムヴァーチェ製作

その他の部分のアゴの赤や
頭部左右リボンケーブルの水色などは
塗る面積も小さいのでサクっと筆塗りで済ませてしまいます。

この時うっかりはみ出てしまった部分は、
つまようじの先端などに軽くシンナーを付けて
カリカリと削って整えてあげます。

1/100 ガンダムヴァーチェ製作

あとはヴァーチェの後頭部カバー左右のダクト部分と、
頭頂部左右内部にニュートラルグレーを塗って
さらに同色にて全体にスミ入れを施せば出来上がりです。

1/100 ガンダムヴァーチェ製作 1/100 ガンダムヴァーチェ製作

まだクリア系パーツが未実装ですが、
やはり目が入ると見栄えも良くなってきますね。

ただ、ヴァーチェのアゴは指定色のモンザレッドが無くて
普通の赤を塗ったところ違和感が半端ないので
またやり直そうと思います。